忍者ブログ

IBD(炎症性腸疾患)と留学

潰瘍性大腸炎やクローン病の人のための留学参考ブログ
2017
09,25

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
03,26
大学が寮を用意してくれる場合と違い、自分で探すとなると大変。でも何とかなるものです。以下の選択肢が考えられます。

1.不動産やさんが経営している学生寮
大学の持つ寮同様、家賃と光熱費込みで、管理人さんが親切。家具が備え付けなので楽。学生でいる限り、家賃(割と安価)をちゃんと払っていれば期間無制限で住めるところが利点。

2.大学の掲示でWG(ルームシェア)を募集している人がいます。4~5人のWGだと、トイレが2つ位あったりするので、IBDの人にもいけるかも?便利な場所に住んでも家賃が安くすみます。家具や食器は前にいた人のをそのまま使えることが多いです。欠けるメンバーを補うのと新しくWGを作る募集、両方あります。後者はちょっと大変だけど、楽しさもあります。WGでググると、専門の募集ページがありますよ。

3.新聞広告に、下宿の記事があります。普通の家の一部屋を貸してくれるタイプ。玄関が別で、シャワールームとミニキッチンがついた部屋は結構多いです。家賃は高めですが、マイペースに落ちついた生活がしたい人によいでしょう。2~3人のWGタイプもあります。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/29 ともりん]
[06/27 ともりん]
[01/20 ともりん]
[01/17 ともりん]
[12/16 ともりん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
monaka
性別:
非公開
自己紹介:
UC14年目。留学が終わり、日本で新生活を始めました。

服用中のお薬
Azathioprin 75mg
Pentasa 3000mg
整腸剤
キュウキトウガイトウ
ビタミンD&カルシウム
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]