忍者ブログ

IBD(炎症性腸疾患)と留学

潰瘍性大腸炎やクローン病の人のための留学参考ブログ
2017
09,25

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
04,05
学校の飲み会、友達とおでかけなど、みんなで食べにでかけるときってありますよね。日本のようにワリカンだとIBDの人は不公平感を持ってしまいますが、ドイツでは各自が自分の注文を払うことが多いので、気楽です。飲み会でミネラルウォーターだけでも全く問題なし。お財布にもやさしい考え方です。給仕の人にチップを付け足して、きりのいい数字にするのをお忘れなく(サービスが悪ければ必要ないけど)。

ホームパーティーには自分の好きなものを持っていきましょう。お寿司はウケがいいです。具はスモークサーモンやカニカマが比較的安価でよいのでは。アジアショップで材料をそろえ、鍋でご飯を炊きましょう。中国の子が持ってきたゆで卵は、香辛料で煮込んで味がついていて、これまたウケがよかったです。ヘルシーで安価なところが、これまた学生向きです。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
各自払い
ドイツでは、外食時において、各々が自分の分を支払うのですね〜。それは、お財布に優しい。

教授達でさえ、少しも多めに払わないから、この人たちはケチなのかと思ってましたが、日本との文化の違いなんですね〜納得。

私が行った時は、割り勘の時と各自支払いの時とがあって、よく分からなかったんですよね。しかも、私が少ししか食べなかった時は割り勘で、普通に食べた時は、各自が支払いだったような気がして、嫌がらせかと思いましたよ(笑)

後は、お店入ったら、とりあえずすぐに「ビール」頼め!みたいな雰囲気が…で、いつもちっちゃいビールをオーダーしちゃってましたね。。。病気の事は、日本でもドイツでも秘密にしちゃってるんで。。。

Renge: 2009.04/11(Sat) 14:12 Edit
Re:各自払い
Rengeさま

そうですね~。学生ライフでワリカンは聞いたことないです。社会人になったらあるかもですね。
あとははしごする時やちょくちょく会う人同士がおごりあったり。
「今回は私が持つから、次は頼むね。」てな感じで。
いずれにせよ、「くっそー、あんまり食べないのに出費で損した」という思いはドイツではしたことがありません。

「ビール飲め」な雰囲気も、日本に比べるとドイツは薄いです。私の周りがワイン好きばかりだったせいもあるのかしら。若者のビール離れがドイツでは話題になっていましたが。
本当に好きな人は自分が飲めれば満足なわけで。自分のお腹と相談しながら、ちょびっと位は飲んでもいいんですよ~。えへへ。
2009/04/11(Sat) 17:18

trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/29 ともりん]
[06/27 ともりん]
[01/20 ともりん]
[01/17 ともりん]
[12/16 ともりん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
monaka
性別:
非公開
自己紹介:
UC14年目。留学が終わり、日本で新生活を始めました。

服用中のお薬
Azathioprin 75mg
Pentasa 3000mg
整腸剤
キュウキトウガイトウ
ビタミンD&カルシウム
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]